奈良市で10万人が感動した整体・整骨院「ニシトミ施術所」

院長 乾 光一(いぬい こういち)

院長
名前(ふりがな):乾 光一(いぬい こういち)
保有資格・認定・習得:柔道整復師
業界歴:15年
施術メニュー(オプションも含め):鍼灸コース以外全般
家族:妻と子供4人、犬一匹
趣味・特技:野球観戦、息子の野球

僕は小中高と野球をしていましたが、息子も野球をしているので休みの日はそれに付きっきりです。

普段は仕事、休みの日は息子の野球。

趣味がないというか趣味に費やす時間がありません(*_*;

得意な施術:
慢性腰痛・脊柱管狭窄症・坐骨神経痛など、足へのシビレも伴うような腰痛に対する施術を得意としております

得意なアドバイス内容:
自分がしていた経験もあるため、筋トレに関してのアドバイスが得意。お体の症状や、目標に合わせたトレーニングを提案していきます。

健康のために行っていること:
健康の為に仕事から帰った後にランニングしたり、水分をしっかり取るという事を心がけて毎日行っています。健康を伝える者が不健康だったら説得力がないですもんね。

お客様へメッセージ:
小学校2年生から、休憩時間にお菓子が食べれる…という本当にささいな理由で少年野球をはじめました。少年野球の時はただただ野球が楽しくて、練習に行くのも楽しみで仕方ありませんでした。

しかし、中学にあがると楽しさだけでなく試合に勝ちたいという思いも強くなり、練習もハードになっていきました。僕はピッチャーだったので肩や肘に負担がかかっていたのか、痛みが出ることが多くなりました。

2年生からキャプテンを任されたということもあり、痛みがあっても痛いと言えない、練習も休めないという日が続き、そのうち授業中も痛みがでる状態にまでなってしまいました。

これはまずい・・・野球を続けられない・・・

と焦っていた時に助けてくれたのが近所の整骨院の先生でした!

「今は体が休んでくれと言っている時期やから無理はしたらあかん。良くなってからからまた思い切り野球を楽しもう」と言って頂いたのが印象的でした。

そして、施術をしていただくたびに痛みが減っていき、また野球を頑張れる状態になりました。

その時に困っている方の痛みを楽にしたり、状態を良くしてくれる先生に僕もなりたいと思ったのがきっかけとなりこの道を目指しました。

 

高校卒業後、専門学校に3年間通い無事に国家資格を取得し施術家になりましたが、整骨院に勤務していた当時、ほとんどマッサージしかしていませんでした。

マッサージをすることで喜んでくれている患者さんがいる反面、やはりマッサージだけでは治らない患者様もおられました。

なぜだろう?どうすれば痛みを取って楽にしてあげられるのだろう?

そんな悩みを持ち始め、様々な技術を勉強してもっと治せる施術家になろう!と思うようになりセミナーや勉強会に出だしました。

色々なセミナー・勉強会に参加しましたが、これだという治療法になかなか巡り会えずの日々でしたが、あるセミナーで、これだ!と思える治療法に巡り会えました。

最初はなかなか理解できませんでしたが、マッサージだけではない施術・痛みや不調の原因となっている箇所へのアプローチなど試行錯誤しながらやり始めました。

そうすると、今まで良くならなかったりあまり効果が出なかった方の症状に次第に変化が現れ、少しずつですが効果が出るようになってきました。

今ではこれまで勉強してきた治療法の良いところも取り入れ、患者様の症状に合わせた治療を存分に発揮できるようになりました。

人の数だけ症状があるため、勉強にゴールはありませんが、これからも勉強を怠ることなく、少しでも多くの方の手助けができるよう日々努力していきます。

 

 

乾 健児(いぬい けんじ)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA名前(ふりがな):乾 健児(いぬい けんじ)
保有資格・認定・習得:鍼灸師、セラピストスキルアップ実践会ベーシック資格、セラピストスキルアップ実践会アドバンス資格
業界歴:13年
施術メニュー(オプションも含め):全コース対応可。鍼灸コース
趣味・特技:草野球・料理・ドラマ鑑賞・子供とたわむれる

得意な施術:
腰痛(腰椎椎間板ヘルニア・座骨神経痛)・肩こり・頭痛など慢性的な症状改善が得意です。身体の歪みなどを中心に鍼灸治療と併せて施術いたします。

得意なアドバイス内容:
現在お困りの症状は疲労の蓄積からくるものが大半です。まずは自分で自分の身体を理解していただき、自分自身で治せるような体操などをお伝えします。

健康のために行っていること:草野球・ストレッチ・体操・深呼吸

お客様へメッセージ:
兄の影響で小学校から野球を始め、勉学そっちのけで高校まで野球をやり続け、今現在も野球への情熱は衰えることなく休日は草野球を楽しんでいます。本当に野球バカですね(笑)

学生時代から将来についてこの仕事がしたいという願望は特になく漠然としていましたが、『人の役に立ちたい』『人から感謝される仕事に就きたい』と思いこの道を選びました。『治療』に関してセオリーはなく患者さま10人いればそれぞれ10通りの治療があり、そこに難しさがあり、反面やりがいもあります。自分自身本当に良い職に巡り会えたと思っています。 
また僕は鍼灸師なので、鍼灸治療を少しでも多くの方に受けていただいて鍼灸の良さをもっと伝えていければと思っています。 患者様お一人お一人のお悩みに寄り添い全力でサポートできるよう頑張っていきます!

 

 

南淵 友美(みなみぶち ゆみ)

名前(ふりがな):南淵 友美(みなみぶち ゆみ)
保有資格・認定・習得:鍼灸師、JFACe日本美容鍼灸マッサージ協会公認鍼灸師、大師流小児はりの会セミナー受講
業界歴:7

施術メニュー(オプションも含め):全コース対応可。鍼灸コース・小児鍼・美容鍼灸

趣味・特技:スポーツ観戦・散歩

休日は草野球のスコアを書きながら写真を撮りに行ったりしています。友人と美味しいお芋屋さん巡り中です。

 

得意な施術:
小児鍼・美容鍼灸・筋緊張性頭痛・慢性腰痛・坐骨神経痛

得意なアドバイス内容:
現在お困りの症状は疲労の蓄積からくるものが大半です。まずは自分で自分の身体を理解していただき、自分自身で治せるような体操やストレッチなどをお伝えします。

健康のために行っていること:「ストレッチをしましょう!」、「お水を飲みましょう!」と患者様にしっかりお伝えをするためにも自身のセルフケアにも取り組んだり、料理を作る時も糖質やタンパク質を意識したりしています。ストレス発散に筋トレやランニングも行っています。

お客様へメッセージ:

中学高校と陸上部に所属しており、ずっとケガに悩まされていました。

「パフォーマンスを上げたい!速く走りたい!」、「日常生活痛みの無い生活をしたい!」そんな時に身体に痛みが有ると、思い通りに動けない自分にイライラ…中々満足できる成果も出ず不完全燃焼の毎日。今この職業に就き、あの頃今の栄養の知識や施術する力が有ったらなぁ…とつくづく思います。

そんな時、施術をして下さった鍼灸師の先生に憧れて、自身がスポーツではもう活躍が出来ない代わりに「スポーツ界だけでなく、子育てに奮闘しているお母さん、家族のためにお仕事を頑張っているお父さん、誰かを陰でサポートができる人になりたい!」、「女性にしか分からない(女性だから話せる)悩みも一緒に解決できる人になりたい!」と思い、この道を志しました。

「腰の痛みが改善し、家族にイライラせず接することができた!」

「子どもの夜泣きが改善し、笑顔で子どもに接することができる様になった!」

「美容鍼を行い、自信を持って人前に立つことができた!」

来院を頂いた皆様が元気に、そして笑顔になれます様

0歳から100歳!一人一人の患者様に笑顔で明るく寄り添いサポートに努めさせて頂きます。

 

 

 

スタッフ3人

 

 

奈良市で整体・整骨院なら口コミランキング1位「ニシトミ施術所」 PAGETOP